谷 豊信
たに とよのぶ
tani toyonobu


学芸研究部 特任研究員


専門分野:東洋考古



■ 論文等

X線画像による古代中国封泥の研究
Study of clay seals from ancient China through X-ray photography

著者: 谷 豊信(東京国立博物館)

掲載誌・書籍: MUSEUM 第664号

出版者: 東京国立博物館

OPAC  

2016年  10月 

関連研究員(当館): 谷 豊信 

陶製水道管、瓦、磚と兵馬俑

著者: 谷豊信(東京国立博物館)

掲載誌・書籍: 特別展『始皇帝と大兵馬俑』図録

出版者: NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社

OPAC  

2015年  10月  27日 

関連研究員(当館): 谷 豊信 

青銅器の銘文

著者: 谷豊信(東京国立博物館)

掲載誌・書籍: 『台北 國立故宮博物院 神品至宝』図録

出版者: 東京国立博物館

OPAC  

2014年  6月  24日 

関連研究員(当館): 谷 豊信 


■ 口頭発表

考古資料から見た古代中国の天文学

学会,機関: アジア考古学四学会合同講演会

発表者: 谷 豊信(東京国立博物館)

関連web: http://archaeology.jp/activity/10asia/

2017年  3月  4日 

関連研究員(当館): 谷 豊信 

X線でみた秦漢時代封泥

学会,機関: 日本中国考古学会

発表者: 谷 豊信(東京国立博物館)

2017年  1月  7日 

関連研究員(当館): 谷 豊信 

徽宗の古代青銅器文化復興

学会,機関: 特別展「台北國立故宮博物院 神品至宝」記念シンポジウム「中国皇帝コレクションの意味 工芸における復古と革新」(九州国立博物館)

発表者: 谷豊信(東京国立博物館)

2014年  10月  25日 

関連研究員(当館): 谷 豊信 


■ 科研費・共同研究等

極薄青銅器と響銅を対象にした製作技術の比較 -東アジア金属工芸史の再構築-

科研費 基盤研究(B) 課題番号 16H03379

学会,機関: 九州国立博物館

代表者: 川村 佳男(九州国立博物館)

研究分担者等: 松本 伸之(東京国立博物館),和田 浩(東京国立博物館),矢野 賀一(東京国立博物館),谷 豊信(東京国立博物館)

関連web: 科学研究費助成事業データベース

2016年 

関連研究員(当館): 松本 伸之  谷 豊信  矢野 賀一  和田 浩 


■ 他機関への援助,助言

エックス線CTの文化財撮影についての設定・助言

学会,機関: ユネスコ

担当者: 荒木臣紀(東京国立博物館),宮田将寛(東京国立博物館),谷豊信(東京国立博物館),松本伸之(東京国立博物館)

2015年  12月  3日 

関連研究員(当館): 松本 伸之  谷 豊信  荒木 臣紀  宮田 将寛 

エックス線CTの文化財撮影についての設定・助言

学会,機関: 上海博物院

担当者: 荒木臣紀(東京国立博物館),宮田将寛(東京国立博物館),楊鋭(東京国立博物館),谷豊信(東京国立博物館),松本伸之(東京国立博物館)

2015年  11月  19日 

関連研究員(当館): 松本 伸之  谷 豊信  楊 鋭  荒木 臣紀  宮田 将寛 

同館の特別展開催にかかわる助言

学会,機関: 韓国国立中央博物館

担当者: 谷豊信(東京国立博物館),白井克也(東京国立博物館),品川欣也(東京国立博物館),井出浩正(東京国立博物館)

2015年  2月  26日 

関連研究員(当館): 谷 豊信  品川 欣也  白井 克也  井出 浩正