鬼頭 智美
きとう さとみ
kito satomi


学芸企画部広報室 室長


専門分野:博物館学、普及広報



■ 論文等

海外日本古美術展に見る「日本」―国家ブランディングとの関わりと展覧会実施における諸問題

著者: 鬼頭 智美(東京国立博物館)

掲載誌・書籍: 東京国立博物館紀要第46号

出版者: 東京国立博物館

OPAC  

2011年  3月  11日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 

「古美術に近づく―応挙館で美術を体験するまで」

著者: 鬼頭 智美(東京国立博物館)

掲載誌・書籍: 『応挙館で美術体験の記録』

出版者: 東京国立博物館

2010年  3月  31日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 

欧米における国際展覧会実施運営の諸問題―第五回国際展覧会オーガナイザー会議報告

著者: 鬼頭 智美(東京国立博物館)

掲載誌・書籍: 『MUSEUM』第623号

出版者: 東京国立博物館

OPAC  

2009年  12月  15日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 


■ 口頭発表

New Trends / New Markets for International Exhibitions Tours:Organizing Exhibitions in/with China

学会,機関: 国際展覧会オーガナイザー会議(IEO)

発表者: 鬼頭智美(東京国立博物館)

2015年  4月  23日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 


■ 科研費・共同研究等

海外日本古美術展にみる 日本観とその変遷に関する基礎的研究

科研費 基盤研究(B)課題番号26282074

学会,機関: 東京国立博物館

代表者: 鬼頭 智美(東京国立博物館)

研究分担者等: 高橋 裕次(東京国立博物館)、田良島 哲(東京国立博物館)、白井 克也(東京国立博物館)、楊 鋭(東京国立博物館)、横山 梓(東京国立博物館)、吉田 憲司(国立民族学博物館教授)、浅見 龍介(東京国立博物館)

関連web: 海外日本古美術展リスト1936-2016  /  科学研究費助成事業データベース

2016年 

関連研究員(当館): 田良島 哲  鬼頭 智美  楊 鋭  白井 克也  高橋 裕次 

> 詳細ページ


■ 他機関への援助,助言

列品管理とその施設について、展覧会対応について

学会,機関: 大英博物館

担当者: 鬼頭智美(東京国立博物館),和田浩(東京国立博物館),小野真由美(東京国立博物館)

2016年  2月  23日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美  小野 真由美  和田 浩 

平成27年度「博物館学集中コース」見学研修講師

学会,機関: 国立民族学博物館

担当者: 鬼頭智美(東京国立博物館)

2015年  11月  13日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 

運営委員会委員・アジアの博物館における展覧会運営について

学会,機関: 国際展覧会オーガナイザー会議

担当者: 鬼頭智美(東京国立博物館)

2015年4月22日、24日

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 

シンガポール建国50年記念展覧会に向けて日本関係資料調査についての助言

学会,機関: シンガポール国立博物館

担当者: 鬼頭智美(東京国立博物館)

2015年  2月  2日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 

平成26年度「博物館学集中コース」見学研修講師

学会,機関: 国立民族学博物館

担当者: 鬼頭智美(東京国立博物館)

2014年  6月  11日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 

運営委員会委員・アジアの博物館における展覧会運営について

学会,機関: 国際展覧会オーガナイザー会議

担当者: 鬼頭智美(東京国立博物館)

2014年  5月  8日 

関連研究員(当館): 鬼頭 智美 

日本のミュージアムのための国際発信力向上推進事業委員

学会,機関: 日本博物館協会

担当者: 鬼頭智美(東京国立博物館)

2014年4月~2015年3月

関連研究員(当館): 鬼頭 智美