研究成果分類:


発表,実施,発行年:


検索結果:1192件

論文等

二つの双羊尊ーX線CT撮影と画像解析について

特集「双羊尊」研究の現在における、X線CT撮影結果の解析。根津美術館、大英博物館所蔵の青銅器「双羊尊」のX線CT撮影における撮影方法、解析方法、解析結果について。

著者: 荒木 臣紀(東京国立博物館)

掲載誌,書籍: 根津美術館紀要 此君 第八号

2017年 3月 30日

関連研究員(当館): 荒木 臣紀  宮田 将寛 

データ更新日2017-04-19

論文等

将軍山古墳の新発見資料について

将軍山古墳出土柄頭のX線CT画像解析と蛍光X線分析結果の解析。

著者: 荒木 臣紀(東京国立博物館)

掲載誌,書籍: 埼玉県立史跡の博物館紀要 第10号

2017年 3月 24日

関連研究員(当館): 荒木 臣紀  宮田 将寛 

データ更新日2017-04-19

口頭発表

仏像伝来―中国そして日本へ―
The Introduction of Buddhism: Through China to Japan

学会,機関: 東京国立博物館 月例講演   TOKYO NATIONAL MUSEUM Lecture

発表者: 松本 伸之(東京国立博物館)

2017年 3月 11日

関連研究員(当館): 松本 伸之 

データ更新日2017-03-15

口頭発表

考古資料から見た古代中国の天文学

中国では文献資料により漢時代には天文学がかなりの発展を遂げていたことが知られているが、近年の中国における調査研究によって、より古い時代から高度な天文知識が存したことが判明しつつある。前5世紀、前20世紀頃、前4000年頃の遺物や遺構を紹介し、中国文明の伝統について論じた。

学会,機関: アジア考古学四学会合同講演会

発表者: 谷 豊信(東京国立博物館)

関連web: http://archaeology.jp/activity/10asia/

2017年 3月 4日

関連研究員(当館): 谷 豊信 

データ更新日2017-03-06

他機関への援助,助言

被災写真資料の保存処置についての助言

陸前高田市博物館所蔵の津波被害のあった写真コレクション(紙焼きプリント、ガラス乾板等)に対する今後のコレクションマネージメント方法の提案。

学会,機関: 陸前高田市博物館

担当者: 荒木臣紀(東京国立博物館),武田昭子(昭和女子大学)

2017年3月2日〜3日

関連研究員(当館): 荒木 臣紀 

データ更新日2017-04-19

論文等

「金井東裏遺跡出土の挂甲と横矧ぎ板鋲留衝角付冑等に付着する繊維等について」

著者: 澤田 むつ代(東京国立博物館)

掲載誌,書籍: 『金井東裏遺跡 甲着装人骨詳細報告書』

出版者: 群馬県教育委員会

2017年 3月

関連研究員(当館): 澤田 むつ代 

データ更新日2017-05-22

論文等

「島内地下式横穴墓より出土した遺物に付着する繊維等について」

著者: 澤田 むつ代(東京国立博物館)

掲載誌,書籍: 『島内地下式横穴墓群Ⅴ 灰塚地下式横穴墓群』

出版者: 宮崎県えびの市教育委員会

2017年 3月

関連研究員(当館): 澤田 むつ代 

データ更新日2017-05-22

論文等

中国陶磁と日本陶磁―その共通性と独自性―

著者: 今井 敦(東京国立博物館)

掲載誌,書籍: 出光美術館館報 第178号

出版者: 出光美術館

2017年 2月 28日

関連研究員(当館): 今井 敦 

データ更新日2017-09-21

口頭発表

奈良・金春家の能と能面・能装束
The Konparu Troupe of Nara: Their Noh Performances, Masks, and Costumes

学会,機関: 東京国立博物館 月例講演   TOKYO NATIONAL MUSEUM Lecture

発表者: 小山 弓弦葉(東京国立博物館)

関連web: 奈良・金春家伝来の能面・能装束

2017年 2月 25日

関連研究員(当館): 小山 弓弦葉 

データ更新日2017-02-28

論文等

大正期の正倉院拝観資格の拡大と帝室博物館総長森鷗外
Expansion of permissions for access to the Shosoin Treasures in the Taisho Era and the role of Mori Ogai, director of the Imperial Household Museum

著者: 田良島 哲(東京国立博物館)

掲載誌,書籍: MUSEUM 第666号

出版者: 東京国立博物館

OPAC  

2017年 2月

関連研究員(当館): 田良島 哲 

データ更新日2017-09-21